『yogamanaHA』の意味

こんにちは、Hiroeです。

私のヨガコミュニティの名前をずーっと考えてました。名前があると愛着が湧くし。

私はやっぱりhawaiiが大好き。

Hawaiiはとてもパワーがある島。

太陽・自然・風・音・空気・におい・人、全てに命が宿っている気がして、心も身体も元気になってパワー満タンにしてくれるんですよね。

ここ4年は行けてないけど、30代独身の頃は年に2度は必ず行っていて、『36歳に永住する!!』って決めて英語も鬼のように勉強して少しずつ、確実に準備をしていました。

そう、確実に

でも運命っていうか

多分、自分が招いてしまった結果かな

あの時の私は自分中心でわがままで、やりたいコト、欲しいもの、手に入れなければ気がすまなかった。

思いやりもかけていたし、自分の事しか考えていないのに、自分の事しか信じられなかったのに、夢が叶うわけがありません。

そんなこんなで本当にいろんな事があり、今があります。

色んなご縁や出会い、年齢を重ね、日々のいろんな出来事。

考えて、感じて、受け入れて、やってみる、の繰り返し。

全然、まだまだだけど私にできること、やるべきことがある。

yogaを始めて10年、yogaを伝えはじめて3年目、受けるのも、伝えるのも沢山の気付きと何らかの変化をもらえるyoga

『今日の自分』

『今日の呼吸』

『今日の心と身体』

日々変化して、少しでもいいから成長して、何か人の為に愛をもってできることが、『生きる』ってことなんかな〜て思いながら、私も毎日過ごしています。

『yogamanaHA』

Manaはハワイ語で『奇跡』とか『霊的な力』と訳されています。そしていつも身の回りに満ちている気(エネルギー)のこととも言われています。

Haは『呼吸』『息をはく』の意味があります。manaが宿る呼吸を神聖視するハワイアンは《ハー》は口からでるスピリット(精神)と信じています。日本語で『息』は自の心と書きますよね。全く言語は違うのに言葉って繋がっている気がします。また命を表す言葉でもあります。

yogaって終わりがなくて、その時その時で感じることは違うけど『呼吸』に意識を向けることで生きてるー!!って、私ここにいるー!ってまずは感じる事ができます。

まずは呼吸に意識を向けて、自分の内側に意識を向けて、いらない思考・感情をリリースして心地の良いHappyなエネルギーを自分に、そして周りにもシェアできるような空間のyogaをできたらという思いを込めて

『yogamanaHA』ヨガマナハーと名付けました。

4月からは『yogamanaHA』としてクラスを開講していきますのでどうぞ宜しくお願い致します。

yogamanaHA

Hiroe